シアトルで繋がる未来

2月 23, 2009 at 12:00 am コメントをどうぞ


今日は小雨の中、仕事を終えてから、先日ソースを通じて知り合えたSteffanさんご夫婦にお会いしました。
(上のビデオを見て改めてSteffanさんってすごい!って思いますね)
手土産に日本にもできたという Krispy Kream でドーナツを買って持ってご自宅にお邪魔しました。
玄関の入り口には “Magic is in our house!” と書いてあり、いったいどんな仕掛けがあるんだぁ~と思わず笑ってしまいました。
2階建てのとっても居心地のいい家で、アメリカ人の方らしく寝室から裏庭、バスなどを紹介(日本から来た頃はこうして他人にトイレ、バス、寝室を含めて家の中を見せてくれることに違和感がありましたが、相手に各部屋をみせることで安心感を与えるのと、ウェルカムですよという意思を表現する意味があるのかなと感じました。確かに見せてもらった後は、不思議と落ち着きます。)していただいたあと、一緒にお茶で団欒させて頂きました。突然ご夫婦が消えるとか、そういうトラブルもなく、本当に楽しい時間を過ごせました。

その団欒の際、Steffanさんのお友達のTさんが日本にいるということで、わざわざ日本に電話をして紹介してくださいました。

3月に日本へ帰国しますが、アメリカ北西部一番の都市であるシアトルから日本のローカルなところへ引越すと思うと正直ちょっと残念な気持ちがあったのですが、なんと紹介して頂いたTさんは帰国後私が住むところから車で3時間くらい南にある和歌山県新宮市にいらっしゃるということでびっくり。
シアトルのキャピトルヒルで生まれたという、バリバリのシアトルッ子。
合気道を習うために日本へ行かれて、早四半世紀という方。
日本に帰ってもシアトル繋がりで楽しみができました。
いっしょに熊野古道を歩ける日が来るのが楽しみです。
ソースのトレーナーの資格をとるつもりですとお話すると、うちにくれば場所は提供するからここでワークショップしてもいいよって言ってもらえて、トレーナーになる前からワークショップをやる場所が一つ決まりました(^v^)。
帰国後新たな楽しみができました♪

Steffanさんご夫妻、Tさん楽しいひと時をありがとうございます。

広告

Entry filed under: Diary-日記.

Tubing 街の一角

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2009年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

最近の投稿

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。