七五三

11月 22, 2008 at 11:00 pm コメントをどうぞ

今日は一日の中で悲しみと喜びの両方を味わいました。

Jamesのお葬式を終えて、子供の七五三のお祝いのため、シアトルから北へ車で1時間くらいのところにある椿大社に家族で行ってきました。(こちらの方の写真は分かり易いです。)

ここは日本の神社そのままです。ひっそりと木々の茂る林の中にあり、アメリカ人で日本を感じたい方にはお薦め場所です。
七五三の御祓いの予約は電話で、しかも日本語でOKでした(英語で話さねばと構えていたのでちょっと気が抜けました)。
宮司のバリッシュさんは、日本語も話せて、ちょっとややこしいことを話すときは英語になりますが、すごくやさしく、ゆっくり喋ってくれます。

ここも何回か参拝したので、バリッシュさんの英語訛りの祝詞もすっかり慣れましたね。
お約束の千歳飴も袋つきでもらえました。日本の椿大社経由で輸入されたのでしょうか。
日本の千歳飴の袋と違いがあるとすれば、千歳飴袋の中にM&M’sなどのアメリカのお菓子がいくつか一緒に入っていたことですね。

ここアメリカで完全日本式で御祓いが受けられるというのもスゴイなーと思います。

こうして日本式でお祝いができるのも椿大社のみなさまのおかげです、ありがとうございます。

元気な子供達とお世話になっている方々みなさんに感謝です。

広告

Entry filed under: Diary-日記.

最期のお別れ 和製英語

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2008年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。