自転車は車両

10月 24, 2008 at 11:00 pm コメントをどうぞ

シアトルに来て驚いたことのひとつに、自転車が車といっしょに車道を走っていることです。
日本でも自転車は軽車両の一つですが、自分が運転してる目の前を自転車が走る事はまずないですよね。
小さな通りだと上の写真のように車道の真中走ってます。
シアトルでは自転車は言わばエンジンのないオートバイです(ってオートじゃないからオートバイではないですね。ちなみに英語でバイクといってもオートバイのことではありません。Motor cycleがオートバイです。)方向指示器付きの自転車はそうそうないので、手で指示します(小学生の頃、学校のグラウンドに警察の交通課の方が見えてみんなで指導を受けた記憶があります)。

車道を走るからというのもあるのでしょうが、シアトルでは自転車に乗るときはヘルメット着用が義務ですので旅行できてサイクリングを楽しみたい方はご注意を。

今ではすっかり慣れましたが、シアトルに来た当初はこんな小さな驚きがありましたね。

広告

Entry filed under: 海外生活.

秋の青空 大学フットボール

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2008年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。