2008年マリナーズ戦チケット販売開始!

3月 1, 2008 at 10:22 pm コメントをどうぞ

3月になりましたね~。 

今日は2008年度のマリナーズのゲームチケットの発売日ということで、子供を日本語補習学校へ連れて行ったついでに、チケットを買いにシアトル市から東へ車で20分のベルビュー市のベルビュースクエアとうショッピングモールにあるマリナーズショップへ行ってきました。お目当てはイチロー選手のバブルヘッドがもらえる日のゲームチケット。昨年は城島選手のバブルヘッドもあったのですが今年はなくなりました。残念。しかも去年は城島バブルヘッドがもらえる日のゲームに行ったのですが、イチロー・バブルヘッド程配布される数が少なく、球状についたのが遅れたためゲットできませんでした。ある意味稀少価値があったかもしれません。

あ!、”バブルヘッド”って何か分かります?
↓こういうのです。
http://bobbleheadstation.com/default.aspx

私は2年前くらいに初めてこの言葉を知りました。日本でいうところの虎の張子じゃないですが、人形の首がバネみたいなもので繋がっていて、つつくと頭がプルンプルンする人形のことです。
昔よく不二家のお店の前のペコちゃん人形とか、薬局屋の前にサトーのオレンジ色の象さんとか、首がプルンプルンする置物が置いてありましたよね!あれの小さい版ですね。

2年前はバブルヘッドもイチロー選手のしかなかったのですが、去年はファン、コレクターの心をくすぐる営業戦略で、イチロー、城島選手を含む4名の選手のバブルヘッドが別々のゲームの日に配られ、それら4対を横に並べると一体のオブジェとして飾れるというなかなかいい企画が発案されました。
今年は昨年のその戦略がうまくいったのか、今年は人形の種類が5名に増えました。

今日は10時発売開始で、9時20分くらいにはお店について整理券をもらい、Tully’sでのんびりと待っていたものの、午後1時を過ぎても順番は回ってこず(日本と違ってレジでの一人一人の接客時間が長いというのはごくごく普通です)。子供を学校に迎えにいかないといけない時間になって、お店で何番まで終わったか番号を確認したらまだ50人くらいいたので、一旦子供を迎えに学校へ行きました。そして戻って来たら、どういう訳か、番号を呼んでもその場にいたかった人が多かったのか、自分の番号がすでに過ぎており、再度整理券をもらって並ぶはめに...。

今度は本を持ってきて、お店の前で立ち読みしながら待つことにしました。

2時間並んで待ちました~。

でもそのおかげで、たまたま後に並んだ日本人の方と話す機会ができ、モール内においしいフローズン・ヨーグルトのお店ができたことを教えてもらいました。チケット購入の後、食べにいったのですがめちゃうまでした。また明日ご報告しますねー。このお店絶対日本でも流行ます!

と、今日はバブルヘッドをゲットする楽しみを与えてくれるイチロー選手、球場の方々、人形の製造、供給に貢献されているみなさん、そしておいしい情報と行列を待つ時間を楽しい時間にしてくれた日本人のK林さんありがとうございます!

広告

Entry filed under: Amusement - 遊び, 海外生活.

“生”のアメリカ英会話に挑む – 2 – 挨拶 Red Mango

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2008年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。