世界を代表するこの地でデビュー

2月 20, 2008 at 10:10 pm コメントをどうぞ

今週は一週間子供が冬休み(学期の変わり目が日本とは違うのですが、今だ慣れませんね)なので2日程年休を取って 、みんなでカナダのウィスラーに来ました。昨日の夕方にシアトルを出て、車で4時間くらいで夜に現地ホテルへ到着。
http://www.whistler.com/

今日のビックなイベント、それは長男のスキーデビュー(^O^)/

世界のスキーヤーが集まるここウィスラーでスキーデビューとはなんともうらやましい。
といっても長男はそんなことはどうでもいいようですが。
きっと日本でスキー好きの方ならなんと贅沢な!と思われる人もいると思いますが、長男は近所の坂だろうが、世界のウィスラーだろうが関係ないようです。

まずはレンタルスキーということでレンタル屋さんへ。

オーストラリア人らしいやさしい店員さんが、お世話をしてくれました。くつを探して、板を探して調整して。
なぜオーストラリア人と思ったかというと、店員さんが”What’s your name?”って子供に聞いたとき、発音が”ワッツ ユア ナーム?”って。”ネーム”ではなくて”ナーム”という発音になってたからです。
これは中学生のときにオーストラリア人は”today”(トゥデイ)を”to die”(トゥダイ)と発音して、全く違う意味になってしまうっていうのを習いました。というか教科書に書いてあったのかな?。中学のとき英語は苦手でしたが、なぜかこういうところだけは覚えてるんですな。

で、長男はこれくらいの英語は勿論分かるはずなのですが、発音が違うので分かりませんでした。と、ここで大人の知識を子供に見せ付けるべく、今のは”What’s your name?”って言ったんだよと教えてあげました。

前回ウィスラーに来たときもゴンドラに同乗した方がオーストラリア人でしたし、今日もゴンドラ乗り場の脇でやっていたスキースクールの先生もオーストラリア英語でした。

ウィスラーはオーストラリア人に人気?

と、わずか何人かに会っただけ決め付けるのもおかしいですが、シアトルでオーストラリア英語を耳にすることがないだけに、そう感じてしまいます。

オーストラリア人の方も気質が優しい方が多い気がします。今日のレンタル屋さんの方もとっても親切でした。

ウィスラーの店員さん、長男のスキーデビューを手伝って頂きありがとうございます!

広告

Entry filed under: Amusement - 遊び.

生きるを考える ~ My special project Whistler – ウィスラー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2008年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近の投稿

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。