お気に入りのバーガー

2月 16, 2008 at 8:32 pm コメントをどうぞ

20080216-wibbleys2.jpg20080216-wibbleys1.jpg

今日もシアトルらしい曇り空。先日の空模様の写真をご参照ください。今日もあんな感じでした。

今日はお昼ごはんに一番お気に入りの Wibbley’s Gourmet Hamburgers というバーガー屋さん(シアトルの隣りのベルビュー市)へ行ってきました。
もともとこのお店はソイソースとういう日本語の無料情報誌で知りました↓。
http://www.soysource.net/print_this_story.asp?smenu=131&sdetail=474
[場所]
http://www.mapquest.com/maps/map.adp?searchtype=address&country=US&addtohistory=&searchtab=home&formtype=address&popflag=0&latitude=&longitude=&name=&phone=&level=&cat=&address=2255+140th+Ave.+NE+Ste+B&city=&state=&zipcode=98005
ちなみにここの記事に載っているバーガーショップは全て行きました。ソイソースの担当の方々のご推薦されるように、どこもアメリカ人にも人気で、個性あるバーガー屋さんばかりです。
その中でもここ Wibbley’s のバーガーは超お薦めです。
やわらかいバンズに香ばしいハンバーグ。ここのお店のバーガーを食べたら、舌が肥えてしまいます。私の舌はすっかり肥えました。アメリカに来た当初は大手のバーガーショップしか行かず、日本のバーガーの方が小さいけどおいしいとかって思ってたのですが、ここのを食べて完全に考えが変わりました。やっぱ本場のバーガーは違う!超広大な土地でのびのびと育つ牛肉とジャガイモは安くておいしいアメリカですが、バンズまでやわらかくおいしいのを出されては、すみません私が間違っておりましたと誤るしかありません。
上の写真はかいわれ入りというちょっと変わった組み合わせのCentury Burger。

すっかりアメリカンサイズに慣れてしまい、ここのバーガーのサイズが”普通”に感じています。ここのポテトは普通より多いですが、これで$3.00しません。安くておいしいです。

いくら美味しいとはいえ、ごはんと味噌汁のように毎日食べろと言われるとちょっと...、アメリカナイズがまだ足りてませんので...。アジア食文化の多いシアトルから離れ、アメリカの他の土地で暮らせるレベルには、私まだ達してないようです。

アメリカの食文化の良いイメージを与えてくれ、いつもおいしいバーガーを出してくれる Wibbley’s のお店の方々ありがとうございます!

広告

Entry filed under: Food-食.

中国はきみを殺さない Tubing

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2008年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近の投稿

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。