Difference in culture – 文化の違い

2月 2, 2008 at 7:00 pm コメントをどうぞ

今日は韓国レストランでお昼を食べました(^v^)。韓国料理ってホントおいしいですよね。シアトルにはおいしい韓国料理店がいっぱいありますね。韓国系アメリカ人の方もいっぱいいらっしゃるということでもあるでしょうが。
シアトルに赴任して仕事上僕の先生になった方の一人は韓国系アメリカ人の方で、なんで韓国人の移民の人が多いの?なんて話を聞いたり、お奨めの韓国レストランやスーパーを教えてもらったり、アメリカ生活に馴染んでいくための情報を与えてくれました。改めてありがとうございます!!
で、タイトルの「文化の違い」なんですが、先日ラスくんとの会話で、ラスくんの奥さんが英語の先生をされていて(されていたかな?)、いつも初めて会う韓国人の生徒さんたちから「おいくつですか?」って聞かれるのに驚いたそうです。アメリカでは年齢は関係ないという文化で、初対面で年齢を聞くのは失礼にあたる(まあ、話の流れ、聞き方とかいろいろでしょうが)ので慣れるまでは違和感があったとのことです。今はそれは文化の違い、習慣の違いとして受け止められているそうです。
僕自身の感覚では年上の方は多くの人生経験をもっているので勿論”先生”であり、年齢が若くても自分より知識があり指導してくれるかたも勿論”先生”って感覚です。そういう意味ではアメリカにくると英語喋れる人は子供達でも僕の英語のかわいい”先生”達です。これ本音です。子供達の英語からも学ぶものがいっぱいあります。正しい、きれいな英語を喋ることより、気持ちを伝えたい、分かり合いたいということが大事であり、分からないときは分からない、でも相手が言ってることを分かりたいから、なーに、なーにって一生懸命聞く気持ちですね。もちろん大人としては振る舞いを考えないといけませんが、本質はそこかなと。僕のおかしな英語でも話をしてくれるみなさんありがとうございます!!

広告

Entry filed under: Diary-日記, 海外生活.

涙ちょちょぎれた Jake Shimabukuro

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2008年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近の投稿

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。