No.1 Cheese stake – ナンバー1 チーズステーキ

1月 31, 2008 at 10:08 pm コメントをどうぞ

私の大のお気に入りだったフィラデルフィア・チーズ・ステーキのお店のオーナーさんが撃たれて亡くなられました。
http://archives.seattletimes.nwsource.com/cgi-bin/texis.cgi/web/vortex/display?slug=shooting31m&date=20080131&query=Philadelphia+cheese 

フィラデルフィア・チーズ・ステーキって↓こんなのです。

アメリカに来て食べたサブの中で一番好きでした。
日本からきた友人を連れて行ってトライ食べてもらったらところ好評!私の中ではこの味は日本人に受けるし、宗教的な問題がない限りはどこの国の人が食べてもおいしいと思えるレベルだと感じていました。
お肉メインのサブは他にもありますが、ここのは一口食べて違うって感じるものでした。でも特別高級で堅苦しいものではなく、とっても庶民的、でも間違いなくおいしい。それはきっと愛情・情熱という最高の調味料が入っていたからなんですね。それを学生でも気楽に食べられるすごく手ごろな値段で、肉体労働の後の汚れた体のままでもふらりと立ち寄れる空間。新しい店舗の計画、結婚生活、全てこれからというときに本当に悲しいできごとです。
本当においしいチーズ・ステーキを食べさせて頂いてありがとうございます
私はあなたが作られたあの味を忘れることはありません。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。

I had to eat breakfast in a sad frame of mind this morning.
Because I knew I became not to eat my favorit cheese stake, I can say Seattle’s No.1 cheese stake, any more.
 
The biggest difference between Japan and America, I feel, is that American general public can own gun. 
Yesterday the my favorite Cheese stake shop’s owner was shot to deth. News paper said he worked seven days a week to become a seattle’s best sub sheff. When I went to the counter to get sub, he had always served a delicious sub with a gentle simile and comfortable customer service. I had loved his Philadelphia cheese stake. His Philadelphia cheese stake was realy tasty and I prefer his meal to a cheese stake I ate at the famous cheese satake shop in Philadelphia.
Thank you for your delicious cheese stake and gentle smile.
May your soul rest in peace.

広告

Entry filed under: Diary-日記.

Mr.Apple – ミスター・アップル! Throwing me off – 気になる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2008年1月
    2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。